大切なペットが

亡くなってしまったら・・・


家族同然だったペットたちとの別れは非常に辛いものです。

飼い主には、最期だからこそ感謝の気持ちを込めてお別れをする役目があります。

安らかに眠れるよう、ご臨終後は安らかな姿で安置してあげましょう。

ペットのお通夜・ご葬儀

火葬する前にペットとの思い出を心に刻む時間が必要です。

人間のようにペットには、お通夜というものは特はありませんが、

気持ちの整理をつけるためにも、充分にお別れをしてあげてください。

当社で用意する、お通夜・葬儀セット以外でもご自宅にある物で充分に用意できます。

(箱・ダンボール・写真立て・ローソク・お線香・お花など)

 

■ペットの安置方法

犬や猫の死後硬直は、手足から腹部、頭部といった順序で早く広がっていきます。臨終後、そのまま放置しておくと、前・後肢がつっぱった状態で硬直してしまいます。ペットが亡くなられたら、前・後肢を胸の方へくるまるように、やさしく折り曲げてあげてください。

 

そして毛並みを整え、まぶたや口を閉じ尻尾を整えておきましょう。体液が滲み出す可能性がありますので、全身をやさしく拭き取ります。

夏など暑い季節は、遺体の傷みが早いので、保冷剤をタオルにくるんで腹のあたりにあたるように一緒に入れてください。

※夏場や2~3日後をご希望の場合は、頭とお腹を保冷材などを使ってご安置して下さい。

 

ペット葬儀社FAMILY(ファミリー)

お問い合わせ・予約専用フリーダイヤル(24時間・365日受付)

 0120‐19‐0357

 

〒912-0061 福井県大野市篠座町3-4

email: info@memorialpet.net

代表者: 加藤 幸洋(かとう ゆきひろ)

サービス対象エリア:福井県および近県(福井市、坂井市、鯖江市、あわら市、越前市、永平寺町、越前町、勝山市、大野市、池田町、南越前町、敦賀市、美浜町、若狭町、小浜市、おおい町、高浜町)

※近県の方もお気軽にご相談ください。